男の子の健やかな成長を願うガラス細工たち


端午の節句は江戸時代の頃から「鯉のぼり」や「兜」が飾られるようになり男の子の成長を願うお祝いの日となっていきました。

「鯉のぼり」は中国の故事『登竜門』(鯉が竜門を昇って龍にかわるという伝説から立身出世を願ったもの)にちなんで始められました。

フォーカートには、「端午の節句」で男の子の健やかな成長を願う可愛いガラスたちがいます。

フォーカートの端午の節句飾りはガラス特有の柔らかな表情で可愛らしく、場所を選ばないコンパクトさが特長です。


端午の節句飾り

30商品

おすすめ順 価格順 新着順

  • < Prev
  • Next >
30商品 1-30表示
  • <
  • 1
  • >
30商品 1-30表示
  • < Prev
  • Next >
  • ねこカテゴリーページ
  • いぬカテゴリーページ
  • フォーカートコレクション

カテゴリーから探す

龍カテゴリーページ

カテゴリーから探す